6月~7月上旬の昆虫

6月と7月の上旬までの間に、鳥見のついでに見かけた昆虫をまとめておきます。

コキマダラセセリ
6月9日、円山公園探鳥会の合間に見かけたコキマダラセセリ。

センモンヤガ
6月10日、出勤途中の円山公園でキビタキを探しているときに見かけた蛾。ヤガ科だと思うのですが、たぶんセンモンヤガだと思います。

クサギカメムシ
6月14日、職場からの帰り道の途中、円山公園近くで見かけたカメムシ。触角の黄色い部分の位置から、クサギカメムシと思われます。

ミドリシジミ
7月6日、土曜日午前中の仕事を終え、昼過ぎに寄った円山公園で見かけたミドリシジミの仲間。種の同定には自信が無いのですが、追いかけられていたメスに赤紋があったこと、黒縁が太く羽裏の斑紋もかなり明瞭なことから、たぶんメスアカミドリシジミじゃないのかなと思いますが、メスアカミドリシジミは午後も飛ぶんでしょうか。

ミヤマクワガタ
7月7日の西岡公園探鳥会で見たミヤマクワガタの頭。よく落ちているのですが、たぶんカラスが食べ残すのではないでしょうか。

ミドリシジミ
同じく7月7日の西岡公園探鳥会で見たミドリシジミの仲間のメス。午前中なのと、数が多いのでジョウザンミドリシジミの可能性が高いと思います。詳しい人なら白い斑紋を見てわかるのでしょうけど。

キバネセセリ
同じく7月7日の西岡公園探鳥会で見たキバネセセリ。

セマダラコガネ
7月7日の西岡公園探鳥会から帰ってきたら家の中庭にいた、セマダラコガネの黒色タイプ。

コムラサキ
7月13日に鳥見に行った旭山公園で見つけた、石垣で吸水するコムラサキ。

今日はとりあえずここまで。続きはまた気が向いたらまとめます。

スポンサーサイト

コメント