そば茶プリン

大学生の姪と2人で「蕎麦宮川」に行きました。ずーっと気になっていたそば茶プリンを食べました。上品な甘さとほのかに香るそば茶、美味でした。2人で何度美味しいと言ったことか・・。至福の時でした。

そば茶プリン
Nikon coolpix7900

クリスマスケーキ

ケーキ

今年のクリスマスケーキです。○ンテノールの「ショコラ・ジャポネーゼ」です。チョコレートムースにパンナコッタと小倉あんを重ね、宇治抹茶のスポンジでくるんだ和テイストのケーキ。まあまあ美味しかったのですが、欲を言えば、抹茶のスポンジをもっと多くしてほしかったです。

石川の大雪、今日は小康状態。夕方の積雪44センチ。時々雨が降りました。先週の寒波の時は「この週末を乗り切れば・・・」と我慢したのに、数日おきに寒波が押し寄せてきます。なんなのこの寒波は。年内雪・寒さが続きそうです。この冬はいつもの年より長く感じることでしょう。

とうきび

トウキビ
北海道の実家から野菜が届いた。父が定年後、両親が趣味で始めた野菜作り。畑はちょっと離れた隣の隣町。孫や子どもに安全な美味しい野菜を食べさせたい、年金生活の家計の足しになるなら・・そんな思いで始めたのだと思う。私が北海道を離れても毎年ジャガイモなど送ってくれる。今年はクール便でトウモロコシも一緒に送ってくれた。今の時期、こちらのスーパーでも100円を切る値で北海道産のトウモロコシが並ぶ。高い送料をかけてまで送らなくてもいいよと親に伝えてはいたけれど、今日クール便で届いたトウモロコシ。早速茹でてみた。実がはち切れんばかりにパンパンに入り、スーパーで買ったものよりはるかに美味しかった。年老いた父母が汗水垂らして、時にはけんかして育てた野菜。家族への愛情がいっぱいこもった手作り野菜。父母への感謝の気持ちで胸がいっぱいになった。
Nikon colpix7900

北海道にしかないもの

先日の帰省中、手にしたonly北海道goods
うらら&ワンダ

この「うらら」というお茶北海道のキオスクで有名メーカーのお茶をおさえ売り上げNO.1だそうです。(500ml130円で安いからでしょうか。お茶好きのsumi曰く、昔駅弁と一緒に売られていたお茶の味に似ていると。)
うらら
Nikon coolpix7900

5日ぶりに埋立地へ。オオメダイチドリは去ってしまいました。今日見たシギチはムナグロ・ハジロコチドリ・コチドリ・キョウジョシギ・トウネン・ソリハシシギいっぱい・タカブシギ・ハマシギ

氷室の日

今日は「氷室の日」。金沢市内・近郊の町すべての菓子店・商店・スーパーマーケットに「氷室饅頭」が並びます。「氷室の日」とは、古くから加賀藩ではこの時期に渓谷にある氷室を開け、その氷雪を江戸まで運び、幕府に献上していました。庶民の間では、盛夏を迎えるこの季節の変わり目に麦饅頭を食べて無病息災を祈ったと言われ、この慣習を今に伝えるのがこの「氷室饅頭」です。
さっ、今晩のおやつはこの氷室饅頭。腰痛をぶっ飛ばすぞ〜!

氷室饅頭
(なんの変哲もないただの三色饅頭。色の由来はちょっとわかりません。)

物置にも春

ジャガイモ

今日は朝から気温がグングン上がり9時過ぎには20度を超えました。外に出ると暖かいというよりは暑いといった感じです。昨日一昨日見たベニマシコのまともな写真を撮りたいと思い、10Dと400ミリレンズ担いで出かけたのですが、暑いのと重いのでへばってしまい、30分ほど歩いて早々に帰宅しました。準備万端で出かけると決まってお目当ての鳥さんには出会えないものです。今日はジョウビタキにたくさん出会いました。ジョウビタキは日陰で口をパクパクさせていて、暑そうに見えました。この暑さで蝶がたくさん飛んでいました。キチョウ・アカタテハ・ルリシジミ・モンシロなど。

写真は昨秋カバヤ食品の懸賞で当てた北海道産のジャガイモ。10kgのうちまだ2kgほど残っていて、最近の暖かさでこんなにも芽吹いていました。物置にも春が来ていました。ちなみに今晩はカレーライスです。

アオリイカ

アオリイカ

青いアイシャドーが派手なアオリイカ。
つり自慢の上司を馬鹿にする発言をしたら、
「くそー、おすそわけしてやるー!」
で、意地の大漁でいただいたのである。
それにしても、でかいし、肉厚・・・。
photo by kaya, Nikon Coolpix5700, text by sumi.
1